健康維持を図り持続しやすい大人スポーツ

>

誰かと共に始めるのも

バドミントンやテニス

運動量が高く、加えてゲーム性の高さから、長年人気のスポーツでもあるのがバドミントンやテニスです。相手がいてこそ楽しめるゲーム性を持つため、1人で始めるよりも友人や家族、夫婦と共に始めるという方も多く、みんなで楽しめるメリットがあります。
バドミントンやテニス、また壁打ちのスカッシュといったスポーツは、全身を動かすだけでなく頭も使う等、その運動量は多く、日頃のストレス発散にも効果的。しかも、周囲と共に始めることから、長続きしやすく継続した健康維持を図ることもできます。
近年は、年齢別の大会なども開催されています。日頃の運動不足解消のためだけでなく、友人や家族とこうした大会参加を目標に続けることで、また新たな楽しみ方をすることもできます。

社交ダンスも人気が高い

一時には有名人が取り組んだことで注目された社交ダンスですが、今でも多くの方に愛好されるスポーツでもあります。社交ダンスというと一見華やかな動きのように見えますが、実はその運動量はかなりハード。しかも、姿勢を維持し続けながらそのハードな運動量をこなさなければならないのです。
社交ダンスは1人では行えません。パートナーとの呼吸を合わせ、優雅に見えるようその歩幅や足先の動きにも配慮するなど、やることもたくさん。指先まで配慮が求められます。それだけ大変だからこそ、やりがいも大きなスポーツです。
しかも運動量はハードながら、愛好家の年齢層は幅広く、高齢の方々も洗練された動きを披露しています。こうした点から踏まえても社交ダンスは、いくつになっても楽しめるスポーツといえるのです。


この記事をシェアする